サービスの成功を
ただただ追求していく
プロフェッショナルな集団でありつづける

佐藤 養太

代表取締役

2007年に金融機関向けシステム開発会社シンプレクス・テクノロジー(現シンプレクス株式会社)に入社。エンジニア、後にプロジェクトマネージャーとしてネット銀行/大手証券会社向けにシステムを導入。メガバンクのデリバティブDWH案件をPMとして実現した後、2011年GMOクラウドにて海外での新規事業検討、エンタープライズ向けクラウド事業を担当。その後リクルートの新規事業プランコンテストでの準グランプリ受賞を期に2012年に独立。以後、大手企業の新規事業開発案件を中心に事業企画から開発まで手掛ける。

メッセージ

「0から1を生み出す」ことに、弊社はコミットします。

私たちはこれまで数多くの事業支援を行ってきました。
金融・エンターテイメント・不動産・教育など、携わる事業分野は多岐に渡り、それぞれで独自の調査・実践を繰り返し、時にはお客様以上に事業のことを考え、結果に拘り仕事を行ってきた自負があります。

私たちは事業戦略やデジタルマーケティング施策について、巷で溢れている様なセオリー通りの案一辺倒になることはなく、自社事業や数々のクライアント案件で培い、試行錯誤しながらも捻り出してきた結果をもとに、ゼロから立案します。

私たちはサービス・プロダクト開発について、限られた予算・数多の制約・タイトなスケジュールに屈することなく、 サービス・プロダクトの早期立ち上げと開発の推進に全力で邁進します。

コロナ下で混迷を極めるこの時代においても、私たちはこれまで通り顧客に寄り添い、時には激論を交わし、
サービス・プロダクトの成功をただただ追求していくプロフェッショナルな集団として、事業に貢献して参ります。

その他のメンバー
三宅 克英
取締役 開発責任者
下野 昭一
執行役員 営業部長